日別: 2017年11月6日

浮気で慰謝料はもらえる?

最近なにかと世間やメディアを騒がせている浮気や不倫という問題ですが、こうした浮気や不倫をされた側は慰謝料を請求することができるものなのでしょうか。請求できるのであればどのくらいの金額が相場となってくるのでしょうか。

慰謝料浮気された側が請求する慰謝料としては50万円くらいから300万円言われていますが、この時点で随分金額に差があるなと感じるでしょう。実際にはこうした慰謝料には明確な基準があるわけではないので、ケースバイケースでかなり金額が変わってきているのです。この慰謝料とは自分が受けた精神的な苦痛に対して支払われるお金です。浮気の結果として離婚や別居という展開になっているのか、それとも結婚生活は継続なのかなども慰謝料の金額が上下する理由となります。一口に浮気や不倫と言ってもその不貞行為が及ぼした結果がどのようなものかによって慰謝料の金額はかなり差が出てくるということを覚えておきましょう。

さらに浮気の場合の慰謝料は結婚期間がどれほど長かったかや不倫の内容がどのようなものか、子供がいるのか、経済的な状況はどのようなものかなども考慮に入れて決められます。なかには浮気や不倫をされた結果として精神的な病に陥ってしまうケースもあるかもしれません。そのような場合には医師の診断書などが必要になってきます。種々の事情が考慮されますので、一概にこういう場合はいくらというような計算で慰謝料を表にすることはできません。